顧客をファン化する! コンテンツマーケ"A to Z"

購買までのステップを知ろう! 〜 AIDMAの法則 〜

前回、小杉主任から顧客の情報ニーズを探るにはどうすれば良いかを教えられた二人。顕在化している情報ニーズと潜在的な情報ニーズを把握すれば、コンテンツの方向性が決められる、と理解しました。次に注目すべきは顧客の購買プロセスだといわれましたが、果たしてここまでのマーケティングはどこにつながっていくのでしょう?
顧客をファン化する! コンテンツマーケ"A to Z"

顧客の情報ニーズをつかめ! 〜 何が知りたいかで変わるコンテンツ 〜

ペルソナの設定で一波乱あったマーケティング部の3人。せっかく設定したペルソナですが、小杉主任はどうも気にくわない様子です。ただしここからが、顧客の知りたいことを探っていく重要なプロセス。3人は仲良く分析を進めることができるのでしょうか?
お役立ち資料

カスタマージャーニーマップ|無料ダウンロード

カスタマージャーニーマップとは、顧客が商品やサービスを認知し、検討し、他社製品と比較して購入、購入後にどのような行動をするのかまでを時系列に可視化した表です。もちろんあくまで予測に過ぎませんが、マーケティングの目標も立てやすくなり、企業側の課題も明確になってくるのです。
コンテンツマーケ教室

カスタマージャーニーマップはこう作る! ユーザーの視点をしっかりイメージ

カスタマージャーニーマップとは、顧客が商品やサービスを認知し、検討し、他社製品と比較して購入、購入後にどのような行動をするのかまでを時系列に可視化した表です。この記事ではカスタマージャーニーマップの作り方や、作るメリット・デメリットを解説していきます。
顧客をファン化する! コンテンツマーケ"A to Z"

ターゲットは誰か? 〜ペルソナ設定を見直せ!〜

ブログやSNSの活用に続いて、動画や体験型コンテンツの事例も紹介してもらった2人。すっかりコンテンツマーケティングのすごさに感銘を受けたようですが、次の問題はそのコンテンツを誰に届けるかです。2人がターゲットだと決めていた顧客像は、はたして正しいのでしょうか?
マーケティング用語解説

Webマーケティングで重要な「CTA」とは? 設計のポイントを押さえよう

Webマーケティングにおいて、CVを高めるために重要な「CTA」とは? 用語の意味とともに、CTA設計にあたって押さえておくべきポイントをご説明します。
コンテンツマーケ教室

eBookで変わるCVR!顧客の関心を集める作り方とは?

コンテンツマーケティングを語るときにブログやSNS、動画などと同じく、コンテンツとして出てくるのがeBookです。動画などに比べて派手さがないので注目を集めることの少ないeBookですが、顧客の興味を引きリード(見込客)へとなってもらうため...
顧客をファン化する! コンテンツマーケ"A to Z"

コンテンツマーケティングの事例(2) 〜動画コンテンツ、体験セミナーを活用!〜

コンテンツマーケティングの成功事例を、小杉主任から紹介してもらった矢部部長と橋本主任。ブログやSNSの効果の大きさに、改めて驚かされたようです。今回は続いて動画や体験セミナーの事例が紹介されるようですが、2人はコンテンツマーケティング成功の秘訣を、事例から見つけることができるのでしょうか?
コンテンツマーケ教室

正しいペルソナ設定を徹底解説!そのターゲット、本当に合ってますか?

マーケティングにおけるペルソナは、商品やサービスを利用する顧客の中で【最も理想的な顧客像】を表す言葉として使われます。ペルソナを設定する目的は顧客像の具体化・明確化で、ペルソナマーケティングという言葉もあるほど普及している概念です。ではどのように顧客像を明確にするのでしょうか?
顧客をファン化する! コンテンツマーケ"A to Z"

コンテンツマーケティングの事例(1) 〜ブログ、SNSを活用!〜

前回、オウンドメディアの種類と特徴について説明を受けた矢部部長と橋本主任。今回は実際のコンテンツ制作に進む前に、小杉主任から事例の説明を受けるようです。コンテンツマーケティングの成功例として、ブログとSNSの事例をもとに解説していきます。
マーケティング用語解説

マーケティングミックス「4P」の意味と活用の基本を知ろう

マーケティングミックスの代表的なフレームワークである「4P」と、そこから派生した「7P」「4C」についてご説明します。マーケティング戦略の立案、実行に上手に役立てましょう。
コンテンツマーケ教室

ZMOTをしっかり理解! 覚えておきたい4つのポイント

2011年にGoogleが提唱したマーケティング理論「ZMOT」(Zero Moment of Truth)。今回はZMOTがマーケティングにどのような変化をもたらしたのか、そして今後のマーケティングはどうあるべきかを考えていきましょう。
マーケティング用語解説

BtoBマーケティングに欠かせない「リードナーチャリング」とは?

リード(見込み顧客)に働きかけて、より有望なリードへと育成するマーケティング手法「リードナーチャリング」とは? リードナーチャリングの意味や必要性、具体的な施策などについてご説明します。
コンテンツマーケ教室

ブランディングとマーケティングの違い、有効活用するための5つのポイント

ブランディングとマーケティングは最終的な目標として「お客さんに買ってもらう」という部分は同じですが、考え方や手段など異なる部分があります。この記事はブランディングとマーケティングの違いや、それぞれを有効活用するためのポイントについてご説明します。
マーケティング用語解説

リードジェネレーションの意味とは? 見込み顧客を生み出す手法

主にBtoBマーケティングで用いられる「リードジェネレーション」という用語について解説します。リードジェネレーションとはどういう意味なのかと重要性、具体的な手法などを知っておきましょう。